見出し画像

【企業見学会レポート】北陸トラック運送株式会社

「気になる企業があるけれど、現場ではどんな仕事をするんだろう。」
「どんな人たちが、どんな環境で働いているんだろう。」

就職活動に取り組んでいると、興味のある企業が実際にどんな会社なのか気になってしまうことも多いと思います。

そんなときにおすすめなのは、気になる企業へ直接足を運んでみること!
とは言っても突然の訪問は驚かれてしまいますから、まずは企業見学会(会社説明会)に参加してみるのがよさそうです。

ということで、『明日へのたより』編集部が今回お邪魔したのは、北陸エリアでも屈指の物流企業である北陸トラック運送株式会社さん。

定期的に会社説明会を開催されているということで、その様子をのぞいてきました!(ちなみに、記事冒頭の写真は北陸トラック運送の新旧制服が並んだもの(左が新制服、右が旧制服)。創業50周年を迎えて、スタイリッシュなものへと制服を一新したそうです!)

まずは説明会場へ

説明会当日は、集合場所にいくと社員のみなさんが会場まで案内してくれます。
会場の入り口にはかわいらしい案内看板が。

説明会冒頭、北陸トラック運送株式会社の水島正芳社長から歓迎のメッセージが送られました。

「10年後の会社創立60周年に向けて、会社として達成したい目標があります。そのためには仲間が必要です。今日しっかり弊社の取り組みを見ていただいて、ぜひ仲間になっていただければと思います」

早々に、企業トップからの心強い言葉を聞くことができました。

社長からのメッセージのあとには、北陸トラック運送という企業についてレクチャー。
安心安全へのこだわりや、働きやすい環境づくりなど、事業内容だけでなく会社として大事にしていることが明確に伝えられます。

一通りレクチャーが終わると、次は現場見学へと移ります。

現場の空気に触れる

今回現場を案内してくれたのは北陸トラック運送株式会社の三上課長。
気になったことになんでも答えてくれます。

物流サービスを支える運送事業。まずはトラックの試乗会です。
こんなに大きなトラックを運転できたら気持ち良さそうですよね。
北陸トラック運送さんでは、入社後の各種免許取得もサポートしているとのこと。

次に案内していただいたのは、北陸トラック運送の大きな強みでもある独自の仕分けライン。ここで最新のシステムを用いながら大量の荷物を最大効率で仕分けしていきます。
物流企業というと先ほどのトラック運転手のような仕事のイメージが強いですが、実はこのように特殊な資格がなくても働ける部署も多いのです。

商品を注文の入る頻度によって分類して保管し、それぞれ異なる仕分けを導入しています。
こちらのスペースでは足元を照らすLEDの光によって作業スピードアップ!

出荷頻度の高くないものについてはカートで回収しながら梱包ボックスへ。
仕分けラインは女性比率が高めです。

1日に何万個というボックスがお客様のもとへと旅立っていきます。

商品倉庫にも大量の商品が。物量に圧倒されます。

重さのある商品を扱うため、倉庫周辺は男性従業員が多めな印象。

一口に物流サービスといっても様々な仕事があり、女性や外国人、障害のある方も含めて多様な働き手がいることを知ることができました。

現場見学を終えると、説明会場に戻りアンケートを記入。
希望があればそのまま個別面談も受けることができるようで、この日も個別面談に進まれる方がいらっしゃいました。
これにて説明会の流れは一通り終了です。

物流サービスの中にも幅広い仕事があることを知ってほしい

会社説明会を積極的に行う北陸トラック運送株式会社。その意図について社長の水島さんに改めてお話を伺いました。

水島社長

私たちの仕事は、輸送、保管、仕分けなどのトータル物流サービスという言い方をします。少し業界をかじっている人だと、サードパーティロジスティクス、3PLという書き方をしますけど、そういう表現を使うときもあります。 でも、この業界にいない人たちに、 就職先や再就職先として弊社を見てもらうときに、自分たちの仕事をどう表現したらわかりやすいんかなっていうのは、すごく難しいことなのです。

どうしても運送会社イコール大型トラックというイメージがあったりしますし、大きいトラックはいかつい運転手さんが運転するというイメージもあると思います。そういったイメージを変えていくためにも、実際に現場を見ていただく会社説明会のような機会をつくることが必要だと思いました。

いま弊社に採用を希望してくれている人というのは、みなさんこれまで運送業を経験したことがある人が多いんですよね。でも実を言うと、そうじゃない人も来てほしいです。
「運送業界ってこんなにいろんな仕事があるんだ」と知ってもらいたい。 そうするともっと採用の幅が広がります。

今後の理想としては、こういった会社説明会自体が「業界のことは全く知らないけど、ちょっと見ていこっさ」というくらい気軽に来れるようなお祭りのようなものになるといいなと思っています。

ーーー

会社の事業を実際に来てもらいその目で見てもらうことで、幅広い層の人材獲得を目指す北陸トラック運送株式会社。今回はその会社説明会レポートでした。

北陸トラック運送株式会社では定期的に会社説明会を実施していく予定とのことなので、詳細については、こちらのサイトよりご確認ください。

北陸トラック運送株式会社 中途採用サイト

また、地域若者サポートステーションやハローワークでも企業見学会の案内が随時行われていますので、気になる方はぜひそちらでもぜひ情報収集を行ってみてください。

■地域若者サポートステーション

■ハローワーク






みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
福井労働局 就職氷河期世代応援メディア「明日へのたより」
「明日へのたより」は、過去の社会経済情勢により大変厳しい就職活動を余儀なくされ、 今も葛藤を抱える就職氷河期世代のみなさまに、少しでも前向きになれる情報を散りばめたメディアです。  ぜひ、ちょっとした空き時間などにチェックしてみてください。